リククーブログ

ARTICLE PAGE

フリーエネルギーは世に出ていいのか

フリーエネルギーの研究を良くやって、ろくに成功もせずに疲れてしまいました。
やっていて沸き立つ欲と焦り、いいことをやっている感覚が無く、妄想だらけ。
普通の電子回路の設計と制作のやりがいや楽しさがなくて、緊張ばっかり。
いいこと無かった。

なんででしょうか。なんで心の底からやる気が出ないのでしょうか。
なんで苦しいのでしょうか。
仮にすでに軍用で売られているとされるFlynn Pallalel Pathの追試をやろうとする、
なんか心が曇って、もやもやして、いいことをやろうとしている感覚にない。
それは精神的に危ない。

伝説では50年前から作られているUFOを手に入れられるとすると、あぶない。いろいろな悪いことや空の交通事故は避けられない。

フリーエネルギーは今必要なのでしょうか。今はいらない。
人間の心が追いついていない。わがままに使ってはいけない。原理もぶっ飛んでいる。まともに原理や使い方を理解できない。

これからしばらく研究はEiji-HistoryのOverbalanced-Wheelで行こうと思っているし、それすら成果の公開はおかしいかもしれない。

それでも節電はしたい!


代わりに節電対策の機械を紹介します。いまはこれが王道。
最早電圧を落とすだけなどという自滅装置の時代はすぎました。詐欺の情報はかんたんにネットで共有されます。
消費電力は簡単には減らないが、科学的な研究で作られた製品があります。
これらを理解し、詐欺を食い止めるためには、テスラやスタインメッツの交流理論を覚えないといけないですが、当方も詳しくないものですみません。

テレビは、地上波や無料の番組しか見ていないなら、むしろ小さいのを買ってしまう。ワンセグや車のテレビのほうが面白くありませんか?
今のテロップやBGMだらけのバラエティはこじんまりサイズがとても楽しいでしょう。

照明の節電が可能になっています。
光の方向をまとめ、必要な所だけにあて、反射板をきれいな鏡でできたものにすれば、ワット数を少なくしても明るさはむしろ上がる。プランニングしてくれる会社があります。
それがマンションの自転車置き場でも大丈夫でしょう。

ピークカットシステムで人が居る時だけ自動で電気がつくとか、一日のいつで電力を使うかわかるという仕組みもあります。ホームセンターでもそのための装置があるかも

ガソリンスタンドや倉庫の水銀灯は大きめの安定器に変えるとそれの発熱が少なくなって消費電力が下がる。基本的な電気法則で。安定器と言ったら?もしや蛍光灯もまだLEDに負けてはおれない。寿命も、消費電力も、インバーター次第では勝てるかもね。
またLED照明が壊れるというのはLED自体ではなく、インバーターの電解コンデンサーが壊れることもよくあるようで、
昔も今も熱いところで電解コンデンサーを使うからそうなるのです。それを取り替えると安く治るなどの報告があります。感電や爆発注意。自己責任でどうぞ。

エアコンは20年30年だらだら使わずに新型に変えたらかなり電気代がお得。また室外機用の「日除け」もあります。
新型なら部屋の温度を保つのに300Wしかいらないので連続運転した方が省エネといううわさが広まっています。
ガラスも断熱ガラスが新築ではもはや主流なのかな?
部屋の空気をかき回すサーキュレーターもあるが、ダイキンのエアコンならもともと風をかき回す設計なので、必要ない。
また忘れてはいけない地中熱ヒートポンプ。地面に冷媒のパイプを埋めて、すごい節電できるし冬でもフルパワー暖房ができる。
冷蔵庫で冷やして使う首巻きがあるみたい。
作業服に冷却ファンをつけて人間を冷やす工夫は工場やそう工業高校の実習で先生が着ていたぐらい。クラスみんな先生にずるいと言ってしまう。電池代(しかもエネループOK)ですんでしまう。

SAVER KING JAPANの装置
訂正:j-platpatで特許の番号を調べてパチンコの特許が出てくる。この会社の情報が出ない。なにかまずい。
代わりにとっておきの装置が自作できます。自己責任でどうぞ(感電するかも)。
Electricity Power Saver for Home Application - Electronic Circuit
この力率改善回路は英語のネット上でよくあるもので、主コンデンサーは6.2μ〜10μFが多く、直列にヒューズもしくは並列にサージキラーをつけ、ネオン管もしくは降圧してLEDをつけることで消えたら故障を知らせるようになっています。
このサイトのバージョンはAMラジオのノイズも改善できると言っています。
多分これがうちに1つで構わないでしょう。せいぜい10%ほどの節電。
それとこのコンデンサーは高価ないいものを使えともよく言われています。ここのところ日本なら耐圧250Vの日本製でしょう。
なお本当は配電盤もしくは冷蔵庫、扇風機、オーディオ、安いパソコンなどの機器ごとにメーターを間に入れて力率を測って、
それに適合するコンデンサをつけるといいでしょう。もちろん交流理論も覚えないと。アイロン?電気ストーブ?ハンダごて?そんなものには効果なし!

「シガセイバー」誘導電動機の消費電力を削減するインバーター装置で、節電トランスのごまかしと違い、ちゃんとした交流理論によって、電動機がだす余計な電気振動を打ち消して、熱損失を減らし、10%ぐらいの効果があるらしい
この手の製品はいくつもあって競合しています。
また単純に打ち消し巻トランスを三つデルタスター結線でも打ち消すことができます。

太陽光発電が盛んに喧伝されているが、おふろだいすきならぜひ太陽熱給湯をおすすめします。エネルギー効率が今の太陽電池より3倍もあるし、トラブルも少ない。屋根一面覆う必要すらないです。

いやいや調べるほど検索結果に味がでるわ お金を払うことで経済が回っているのですから、払わなくて済む機械がかんたんに手に入るはずがない。
ここに挙げた機械で怪しいのあったらコメント欄に返事ください。

それから オーディオの趣味は結構ですね。一部屋一人占めして 我慢できなければ取り替えちゃったり、直熱管シングルとか送信管とかモンスターアンプにしたり、楽しいでしょうね。
しかし、もうそれが辛い、逃げ出したいというのならタイムドメインなど独自理論を持ったピュアじゃないオーディオをお勧めします。
ピュアじゃない全く新しいオーディオは電力効率も凄まじく良くなっています。タイムドメインはシステム全体が安いし妻も音質にうっとり。謎の「電力アンプ」は1Wで超大出力を名乗っています。
また高級ヘッドホンも舐めてはいけません。寧ろそっちの方を若者はバイト代で買いますから。サラウンドヘッドホンはこのブログを見れば作ることもできます。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い