記事一覧

Linux:カーネルパラメータにdebugを加えると起動に失敗する

Linuxで何かハードウェアの問題があるとき、起動時にカーネルパラメータにdebugを加えたくなる。
しかし何かメッセージが大量に出て画面が埋まり、遅く、挙句にrootをマウントしないでinitrdの中に入ってしまう。
どうしましょうか。

昔っぽいですが

debug vga=normal

でどうでしょうか。
VGAへの文字の描画は非常に速いんです。ただ文字がでかくて80x25行しかない。
それでもグラフィックに異常がなければ途中からKMSに描画が移り、いつものコンソールで作業できます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トロポサイト

Author:トロポサイト
社会の落ちこぼれ。
皆がよくできることはへたくそ。
だれもやろうともしないことは、できる。

多く見られた記事

検索フォーム