リククーブログ

ARTICLE PAGE

不眠症の人はThom BrennanというアーティストのCDを聞くといい

私は不眠症ではないのですが、
聞いてもらったら周りの人がすべて眠くなって作業が止まってしまう曲があるのを発見しました。
それが、Thom Brennanというアーティストの曲です。

AmazonでCDが、直ちに欲しい人はiTunes Storeでダウンロードできます。
Amazon.co.jp:Thom Brennan

この世で聞ける音楽でもっとも波動の高いものの一つと思われます。
聞くだけで、安らぎの境地へ誘います。
心の準備が必要です。心境が悪い場合、波動が高すぎるものに出会うと暴発の恐れもあります。

この手の音楽はニューエイジミュージックやヒーリング音楽などとしてしられるが、Thom Brennanほどすごいのはほとんどないと自分の中ではいわれています。
なにしろ他の人は眠くなってしまうのでまともにきかないです。

隅からすみまで妥協はありません。先がよめないし、最後のフェードアウトまで展開があります。

おすすめは最初に Silver 、次に Beneath Clouds 、次に Satori です。

Silverは白樺の森をイメージしたと思われるアルバムです。
聞いたことのない不思議なリズムをしています。これは、マニアのいう「ビートレス」です。
色々な音がリズムを同期しないのに、秩序が出来上がり、空間ができるのです。もう一直線の音楽ではありません。

Beneath Cloudsは前半は数学的に計算されたようなリズムの刻みかたをします。
坂本龍一の+33に似ていますが、すごく癒やされるのが違います。
後半はもう思いっきりリラックスする状態です。非常にリズムが遅く、一つの音が長い。

Satoriは小一時間寝付けない人でも寝てしまうかもしれません。
なんと71分もあり、休憩みたいなのが一回だけです。71分も高い波動を連続して聞けるのは、凄まじい奇跡です。

なお、Shimmerというアルバムだけは毒だから。注意してください。

http://thombrennan.net/(英語)が公式サイトです。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い