リククーブログ

ARTICLE PAGE

やっちまったああああああああ@Linux板

Linuxのコマンドを打ち間違えた人たちのスレッド
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/linux/1024766833/ のまとめでし。


1 :login:Penguin:02/06/23 02:27 ID:TUAtaODG
/tmp の下を消そうと思って

rm -rf /tmp/*

としました。ドットファイルが残ったので,次に

rm -rf /tmp/.*

としました。全部消えました。アフォでした。

2 :login:Penguin:02/06/23 02:28 ID:bXEc0h6E
そんなことでいちいちスレを立てないでください。

4 :login:Penguin:02/06/23 02:55 ID:N4scd35T
ext2 なら mc( midnight commander ) でも 復活できなかったっけ?

5 :login:Penguin:02/06/23 03:04 ID:LyJgrcY0
ワロタ…
おもわず擦れたてたくなる気持ちは分かる。
 40 :login:Penguin:02/06/26 20:10 ID:xFv/SSCE
  >>1
  (^^;

 41 :login:Penguin:02/06/26 20:24 ID:kHQMg1gI
  >>1
  もしかしてkaba.2ch.netじゃないよね?

 42 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/06/26 20:58 ID:knD6Svy2
  >>41 ワラタ

 224 :login:Penguin:03/05/15 19:25 ID:CZiMdmNg
  >>1
  いまどきのrmはそんなこと起こらなくないか?

9 :login:Penguin:02/06/25 17:19 ID:8NOoxCgy
すみません。意味がわからないです。
なんで全部消えるんですか?


10 :login:Penguin:02/06/25 17:26 ID:8NOoxCgy
あ、わかりました
もういいです。


11 :login:Penguin:02/06/25 17:30 ID:jRUJVS4f
なんでだっけ?

12 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/06/25 17:48 ID:pfoOnGJ0
.* が . にも .. にもマッチする。だっけ?

13 :login:Penguin:02/06/25 17:54 ID:jRUJVS4f
そっか。そういうことか。それは痛い。

14 :login:Penguin:02/06/25 17:57 ID:ZZkl+bZB
.ファイルだけ全部消すにはどうしたらいいの?

15 :login:Penguin:02/06/25 17:59 ID:LJSlbrtr
>>14
くだ質で聞け。

16 :地獄狂 YahooBB219017000159.bbtec.net ◆7WP8X9hw :02/06/25 17:59 ID:kq6I4PZ4
>>14
rm .??*
じゃなかったけ?
At You own riskで。

17 :login:Penguin:02/06/25 18:15 ID:pIQJT9xE
>>14

find -name ".*" -exec rm -rf {} \;

恐いからfindだけで試してからやってみたよ。".*"だけでいいんだ
ろけどさ。


18 :login:Penguin:02/06/25 18:20 ID:pIQJT9xE
>>14

find -name ".*" -exec rm -rf {} \;

はカレントディレクトリ以下のドットファイルドットディレクトリを
捜しだして消すから注意しろよ。

19 :14:02/06/25 18:26 ID:ZZkl+bZB
>>16
テスト用アカウントをつくってやってみました。
確かにドットファイルだけ消えました。

>>17
findコマンドは難しいコマンドでよくわからないので
試しませんでした。(^^;


ワイルドカードって怖いですね。

26 :login:Penguin:02/06/25 23:05 ID:yjHa2+fN
>>16

rm .??*
だと
.aとかは消えないよ。

20 :login:Penguin:02/06/25 18:29 ID:MDC5lIWe
ワイルドカードは友達
恐くない

21 :login:Penguin:02/06/25 18:36 ID:ZZkl+bZB
ところで、正規表現だけで一冊の本が出てるという
噂を耳にしたんですがマジですか?

22 :login:Penguin:02/06/25 18:39 ID:I4GctErc
>>21
マジです。

23 :login:Penguin:02/06/25 18:49 ID:uDrlXzfP
ttp://www.oreilly.co.jp/BOOK/regex/

24 :login:Penguin:02/06/25 19:00 ID:LJSlbrtr
>>21
オートマトンの本も含めるとかなりの数になるな。

25 :login:Penguin:02/06/25 19:41 ID:uDrlXzfP
findだけならいいんだが‘..’も一応考慮しなくちゃ。



27 :地獄狂 YahooBB219017000159.bbtec.net ◆7WP8X9hw :02/06/26 01:02 ID:7/b+gmeY
では、どうすれば?

28 :login:Penguin:02/06/26 01:07 ID:2XioAJ0Z
    rm .[^.]*


29 :login:Penguin:02/06/26 02:18 ID:cX0Ud8tL
本当にそうなるの?と思ったので試してみました。
でも本当に消えちゃうと怖いから ls /tmp/.* で試してみました。僕って臆病者?

30 :login:Penguin:02/06/26 02:19 ID:cX0Ud8tL
でも rm -rf .* ぐらいなら何も考えないでやっちゃいそうだなあ。気をつけよっと。

31 :login:Penguin:02/06/26 11:13 ID:S8GRao/E
>>29
で、実は . にも .. にもマッチしないことが分かったと


32 :名無しさん:02/06/26 14:22 ID:Jdu8AF7m
>>31
俺のとこで ls /tmp/.* だと / が表示されたよ?
lsのオプションのせいかな?

33 :login:Penguin:02/06/26 14:40 ID:VM+jG+Ht
echo /tmp/.*
しる!


34 :31:02/06/26 14:52 ID:4XbJoIB1
>>32
あれ、そうなんだ (^^;

csh でやってみたら . も .. もマッチしたけど、
みんなまさか csh を…


35 :login:Penguin:02/06/26 17:21 ID:tLIoj5//
勉強になりますた。ここ見ないといつかやってたかも。

36 :login:Penguin:02/06/26 18:24 ID:ZAK8zgsZ
ワラタ

37 :login:Penguin:02/06/26 19:06 ID:zPA+swO9
恐いね

38 :login:Penguin:02/06/26 19:16 ID:TYsKoU/l
こわーーーー
こうなるのか・・・

39 : :02/06/26 19:23 ID:FqrymyKw
そもそも/tmp以下を消そうとする気も分かりませんが。


44 :login:Penguin:02/06/26 22:37 ID:viI4s5RF
$ ls /tmp/.*
/tmp/..:
System.map config-2.4.18 initrd tmp
System.map-2.4.18 config-2.4.18.old lib usr
System.map-2.4.18.old config.old lost+found var
System.map.old dev mnt vmlinuz
bin etc opt vmlinuz-2.4.17
boot floppy proc vmlinuz-2.4.18
cdrom freebsd root vmlinuz-2.4.18.old
config home sbin vmlinuz.old


rm -rf /tmp/* だとドットファイルは無視して
rm -rf /tmp/.* だと /tmp/.. までマッチして消してしまうと...


...このスレ発見しなかったらいつかやってただろう。
>>1 に感謝

45 :login:Penguin:02/06/26 22:49 ID:El3D3p5t
それ rm コマンドがバカなだけなんじゃないの?
Solarisでもそうなったっけ?

46 :名無しさん@カラアゲうまうま:02/06/26 23:41 ID:vezbO/ig
rm に罪はなく正規表現にも罪はなく…

52 :login:Penguin:02/06/27 14:23 ID:98PVRNd1
    ?:1文字
*:0文字以上
[...]:中に指定した文字コードの範囲
^:続く文字が先頭にあるとき
$:続く文字が行末にあるとき
!:否定


53 :login:Penguin:02/06/27 14:29 ID:PE7ZQtbj
ちょっと前のFreeBSD-usersでこの手の話題が出てたね。
そのスレ読んでたら、やっぱり、

$ ls /tmp/.??*

とかしてから

$ ^ls^rm

とかするのがヨサゲと思った。
でも、alias rm='rm -i'とかしてたり、再帰的に削除したいとかいうとき、
オプションを付ける方法がわからんのよね。

54 :騙部:02/06/27 18:38 ID:U9ne1OFE
うる覚えなんだけど
# rm -rf .*
って受け付けないんじゃなかったっけ?
昔RedHatでやったことあるよ。

55 :login:Penguin:02/06/27 19:06 ID:P7uAjovV
だれか確かめてくれ(w
rm の前に shell が展開してしまわないのかな?

56 :login:Penguin:02/06/27 19:08 ID:2sAI3Bct
VMWare で環境作って試せば?

57 :login:Penguin:02/06/27 20:44 ID:QDJgHCs7
>>55
シェルが展開する。
しかし最近の fileutils の rm は . も .. も拒否する。

58 :login:Penguin:02/06/27 21:05 ID:Lzz0Z1ks
>>57
なるほろ。.でやってみた。
$ rm .
rm: cannot remove `.' or `..'

そうすると>>1の環境が古かったのか…

59 :login:Penguin:02/06/27 21:20 ID:QDJgHCs7
>>58
でも Debian potato でもエラーが出る。
いったいいつのシステムなんだろう。
そんな古くから稼働してたシステムを消しちゃったなら悲鳴も上るか。

60 :名無しさん:02/06/27 21:23 ID:h7rrc9Xl
>58 そか…実は漏れ、>>1 と同じコマンドを使ってたんだよ。
最近の rm では . と .. を拒否してくれてたから >>1 の様にならなかったんだね。

でも環境によっては危険なのか…
勉強になった。マジでこわ~~

61 :login:Penguin:02/06/27 21:25 ID:QDJgHCs7
>>60 その全角eでageるのやめんか。

62 :騙部:02/06/27 22:25 ID:U9ne1OFE
そういえばUNIXのワイルドカードってコマンドごとに
設定されてるんじゃなくてシェルが管理してたんだっけか。

ms-dosだとコマンドごとに使えるか使えないかとかあったんだよな。

63 :login:Penguin:02/06/27 23:54 ID:JVo0q7qP
chomod とか chown は拒否してくれないようです。
ディレクトリの引っ越し作業をしてるときに>>1と同じようなミスで
全ファイルを村田さんの物にしてしまったことがあります。


64 :login:Penguin:02/06/28 00:19 ID:NYlV9x7/
>>63

あ、それ俺もやったことある。
直すのすげー面倒だったなぁ。

65 :login:Penguin:02/06/28 00:54 ID:MLKUrxTN
>>63
chmod や chown なら
chmod -R . とか chmod -R ~ とかやればいいからな。
rm の時はこの手が使えんので、つい .* とやってしまいそうになる。

66 :login:Penguin:02/06/29 03:30 ID:HavfTyAw
zsh を使え。

というか、普段 zsh を使っていると、慣れない bash 等を使ったときに
やっちまいそうで怖いな

67 :login:Penguin:02/08/19 13:30 ID:+XYB0zfJ
Win98をWinMEにアップグレードするため
1.Win98をインストール
2.MandrakeLinuxをインストール
3.WinMEのOEMをインストールするためにFAT32にあったデータをext3へ移動
4.FAT32パーテーションを削除、フォーマット
5.WinMEをインストール
6.Mandrake新バージョンがリリースされたので何も考えずにext3をフォーマット
7.Mandrake新バージョンをインストール
8.しまったぁぁぁぁ

これって助かりますか?

68 :login:Penguin:02/08/19 13:38 ID:SYrEFqYi
>>67 新バージョンで上書きしちまってるからほぼ絶望。

69 :login:Penguin:02/08/19 13:40 ID:+XYB0zfJ
全バージョンの占領領域が約1.5GB
今回の場合は約1.3GB
1.5GBより後ろのクラスタに書き込まれたデータでもフォーマットしたら絶望ですか?。。。

70 :login:Penguin:02/08/19 13:46 ID:SYrEFqYi
>>69
後ろのクラスタに書き込まれたのなら
strings やバイナリエディタでも使って探しまわればなんとか...
回収ツールみたいなものの助けは全く期待出来ないので全て手作業。
でもバラバラに書き込まれているだろうし、
大事なデータをいくつか回収出来れば幸運だとあきらめるべきだろう。

71 :login:Penguin:02/08/19 14:00 ID:+XYB0zfJ
ものすごい時間もかかるし、バイナリデータの救出は難しそうですね。。。
諦めます

72 :login:Penguin:02/08/19 22:33 ID:LQyy4Phh
とりあえず初心者は、rm コマンドに r のオプションをつけずに
rm -f /tmp/.*
これでディレクトリは消さずに済むような気が・・・。これじゃダメ?

73 :大学研究室内root:02/08/20 00:00 ID:ugkxJ2x1
卒業した先輩から新入りにマシンが引き継がれました。
再インストールする前に、最後だから一度やってみよう、
ってことでrootになって

# rm -rf /

で遊んでみますた。











nfsでファイル鯖マウントしてたのを忘れてました。
ぎゃあああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
全員分消えました。

74 :login:Penguin:02/08/20 00:02 ID:OTsEv8Tr
>>73
すげぇ……。

75 :login:Penguin:02/08/20 00:07 ID:SaVIBRZS
>>73
本当だったら恨まれそうだな。しっかり backup とってれば別だが。
俺も、もう一人の admin が NFSマウントされてたのをうっかり消したの
を backup から修復したことが昔ある。

76 :login:Penguin:02/08/20 00:08 ID:BLzQORky
>>73
おめでとう
あなたは一躍このスレの主役になりました


 80 :login:Penguin:02/08/20 01:26 ID:vg4oUZsE
  >>73
  俺も同じようなことを家でやったが、消えたのは自分のデータだけだった。
  おめでとう、ヒーロー。

  /devだけ消したりとか色々やったなぁ…。あ、もちろん実験でね。

 81 :login:Penguin:02/08/26 13:25 ID:KGpIBzqZ
  で、>>73はどうなったの?報告希望age


77 :login:Penguin:02/08/20 00:26 ID:y25Y72Qf
root_squash を使ってなければいずれ誰かがやる。
automounter を使うのには安全策という一面もある。

78 :login:Penguin:02/08/20 01:09 ID:tcL9WPuo
これ読んでる分だと全員rootで作業してるのかな??

79 :login:Penguin:02/08/20 01:22 ID:SaVIBRZS
>>78 root で作業をすることもある。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 14:27 ID:PWbHeKBH
自分の作業ディレクトリで、バックアップファイルを消そうと思って
rm *~ したら、最後の ~ が入力してなかった。
Enter キー押した瞬間に、画面に ~ が出ていない事に気づきました。
たった今の話し。。。ちょっと鬱。。。

83 :login:Penguin:02/08/26 14:53 ID:KGpIBzqZ
コマンドでの操作は便利だが危険を伴うって事かw

84 :login:Penguin:02/08/26 15:10 ID:fCSvIEMT
>>82
おれはそういうのは alias 作ってるよ。そうでないといつか間違えるからね。

86 :login:Penguin:02/08/26 19:20 ID:MATLcB7S
>>82
同じ事したので、
*~ ファイルだけを消すスクリプトを作った。

87 :login:Penguin:02/08/26 20:13 ID:uggaeAF4
dired で消せや。

88 :login:Penguin:02/08/26 22:24 ID:794O+1vw
>>82と同じ事を仕事で完成間近のソフトのあるディレクトリでやっちまった
友達がいるよ。
その話聞いて恐くなったので、-iオプションをaliasしておいたんだが、
これってめんどくさいし、常時-f付けるようになっちゃって意味なかったり
するんだよね。

やっぱ、lsして^ls^rmが一番確実かなあ。

89 :84:02/08/26 22:42 ID:nftIoQNZ
>>87
俺はそういう結構よく使う rm はそれを alias している。bash では
alias cleanup='rm ~* .bak' 等々ね。dired とかでたまっているのとるのは
俺は面倒なんで、ついつい rm 使っちゃうからね。この手の alias は数度
以上使うものは作っている。おかげで rm は最低限しか使わない。rm と
wildcard はまず使わない。rmdir は空じゃないと発動しないから使うけどね。
>>88
-i は俺は嫌い。結局飛ばすだけになっちゃうから。そのかわり、-v は必ず
つけている。

90 :login:Penguin:02/08/26 22:48 ID:8KXm86HS
まめにバックアップを取る事が一番だと思うよ。何度救われたことか。

91 :名無しさん@Emacs:02/08/26 22:56 ID:D6yOlcL5
このスレに一生懸命書いて
C-c C-c のつもりが C-c C-x


92 :login:Penguin:02/08/26 23:00 ID:uggaeAF4
>>91
C-x C-c か?
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1021734785/681

93 :91:02/08/26 23:03 ID:D6yOlcL5
書き間違えた...と思って再び来てみれば既に>>92
しかもガイシュツなのですな。
C-x C-c して逝(略

94 :login:Penguin:02/08/26 23:04 ID:nftIoQNZ
>>90
たしかにそうなんだが、最近お世話になったことは HDD が飛んだとき以外ない。
そのときは full があって助かった。
それでも 毎日 cron で incremental とってるけどね。あと full も毎週だったか
とるようにしている。

95 :login:Penguin:02/08/26 23:04 ID:83AOBUFl
>>91
再帰的ブァカ

96 :login:Penguin:02/08/27 00:55 ID:40KZ+nQB
>>89
この話って何年も前からリピートするよね
そのうち削除用のMakefile作ってる香具師が表れるから。

97 :login:Penguin:02/08/27 03:38 ID:3L8XFV64
>>96
make clean とか make distclean って、なんかいけないんすかね?

「そのうちコンパイル用のMakefile作ってる香具師が表れるから。」とか
言いそうだなage

98 :96:02/08/27 03:58 ID:40KZ+nQB
>>97
いや別に削除用のMakefile書くことは悪いことではないと思うよ
オレはしないけど。

99 :login:Penguin:02/08/27 20:11 ID:ZkJzK1AX
$ cp ~/share/tool/delete-Makefile ./Makefile
$ make clean
$ ls
Makefile
$ rm Makefile
101 :login:Penguin:02/09/01 16:28 ID:2s+yZ4Zx
>>99
Makefileにしなくてもaliasなりfunctionなり使えばいいのにw
でも本当にやってる奴がいそうで怖いな….

102 :login:Penguin:02/09/01 16:44 ID:PLSKQi0L
>>101
Makefileならシェルによらずに使えるぞ
それにわりと伝統的な手段だよな

103 :login:Penguin:02/09/01 20:33 ID:2s+yZ4Zx
aliasならshですら使えるワケですが….

104 :login:Penguin:02/09/01 23:40 ID:PLSKQi0L
>>103
それはわかるけど、rootで入ったり自分で入ったりで環境が違うことは多々あるよね?
たとえば、bashとcshでaliseの書式は違うよね?

あれ、shってaliasあったっけ?
たいていのLinuxディストリはsh=bashだからあると思うけど、
素のshはどうだっけ?忘れた。

まあ、そういうときでも安定した動作が期待できると。

とはいえ、俺はそんなことしないけど。

105 :login:Penguin:02/09/03 00:24 ID:w6Jq9eCy
>あれ、shってaliasあったっけ?
>たいていのLinuxディストリはsh=bashだからあると思うけど、
>素のshはどうだっけ?忘れた。
SunOS hoge 5.6 Generic_105181-05 sun4u sparc SUNW,Ultra-4の/usr/bin/shはある.
つかバージョン調べるオプション無いからshのバージョンが分からん…. 今まで気が付かなかった(汗).

>とはいえ、俺はそんなことしないけど。
俺もMakefileは使わん…. まぁ好みの問題なんだろうな.

107 :login:Penguin:02/09/08 15:26 ID:y6lqj5Vo
とっても大切なレポートのファイルを

$ nkf -e report.tex > report.tex

………あれ?なんで空なの?

# いや、期限はずっと先だったからイイんだけどさぁ。

108 :login:Penguin:02/09/09 13:59 ID:DEhzjYj6
>>107
cvs や rcs で管理したり、ほかのマシンに投げたりしなかったのですね?
アフォか。

109 :login:Penguin:02/09/09 14:25 ID:3RtSLK14
report.tex~ があるだろふつー

110 :107:02/09/09 15:55 ID:CPCgteHb
>>108,109
初心者の頃やったねん, そんなに厳しく突っ込まないで…w(´・ω・`)ショボーン

111 :login:Penguin:02/09/09 16:09 ID:Cf/cYwJf
>>109
それがふつーなんだ。。。

115 :login:Penguin:02/09/09 18:50 ID:Luq2WE4D
いまこのスレを読んで

$ rm -rf .[^.]*

で、ドットファイルだけを削除できると知り、
とりあえず、lsで試してみようと思ったのですが、
思いっきりrmと打ってしまい、ホームのドットファイルを
全部消しちゃいました。

-rを付けてないで本当によかった。

116 :login:Penguin:02/09/09 19:00 ID:n91if09/
>>115
それでは ... とかは消せないという罠。
そのうえ ... ディレクトリがあったら苦楽されてる可能性が高いという罠(w

117 :115:02/09/09 19:08 ID:Luq2WE4D
>>116
心配になったのでちょっとやってみました。

$ ls ...
ls: ...: そのようなファイルやディレクトリはありません

一応大丈夫みたいです(笑)。

118 :login:Penguin:02/09/09 19:27 ID:ad5dLFd8
>>117
くらっくされてたらlsも信用できない罠(w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 20:06 ID:80u6QTC5
>>118 rootkit でls を入れ替えられてた時、tab で補完したら
...が出てきて慌てたことがあります(鬱

120 :login:Penguin:02/09/21 15:41 ID:InN/QrpG
Linux を初めていれたときの話。

元々入ってた Windows とデュアルブートにしようと思って、
・fips でよせよせ
・Linux をインストール
・せっかくだから grub 入れよう

grub-install /dev/hda1

ぎゃぁ~~~~、Windows 消滅しますた。
ま、この板的には「踏ん切りがついたね」かもしれないけど、
当時はかなりアセアセました。


121 :login:Penguin:02/09/21 16:12 ID:PaRBEn4q
>>120
俺もやりそうだな。こういう微妙な操作は 3 つ数えてからするようにしているが…

122 :login:Penguin:02/09/21 22:25 ID:RRCoq8ME
>>120
これ俺もやった。
Windows2000だったんだけど、CDROMで起動してfixbootやったら
無事起動するようになったよ。
えーと、たしかfixbootだったように思う、ちょっとうろ覚え。

123 :login:Penguin:02/09/26 15:58 ID:zLOJaleL
cd -[TAB]

cd -0

変なディレクトリができてるのかと思った

124 :login:Penguin:02/11/02 22:20 ID:PlYoWkh2
hda1(4G)にあるブートローダをhda5(10G)にコピーしようと思って、(両方ともvfat)
dd count=1 if=/dev/hda1 of=/dev/hda5
ってやったらファイルがすべて読み出し不能に。
うあーん。しかも、hda5の容量が4Gになってる。

いろいろ調べてブートセクタの予備があることを知って、戻したら完全に直った。
すげーあせった。

125 :login:Penguin:02/11/02 22:57 ID:dazIwpMT
このスレ読んで思ったこと…
"コマンドは使うな!ノーチラスに頼り切れ!"

126 :login:Penguin:02/11/02 23:19 ID:7IcZwkyl
% echo > '*'

とやると出来るファイルを消すときは、注意

130 :login:Penguin:03/01/08 15:09 ID:OQ/ZRMNr
こういうのは Unix 歴 ウン十年でも関係ないな。
昨日まで「自分にはまずありえない」ことだったが、
今日から「起こりうることは起こる」になりますた。

131 :login:Penguin:03/01/09 04:13 ID:I0ACnG/A
ひろゆきの発言をコピペしてまわる香具師が居る

133 :login:Penguin:03/04/06 18:27 ID:krShVvQC
巨大ファイル置場で
rootで
rm -rf hoge*

rm -rf hoge *
とやってしまった。。。。
とちゅうでCtrl+Cしたものの、
60%あぼーん。。。。。。
それもとくにレアものいろいろおいてたところだけ。。。。

140 :login:Penguin:03/04/12 17:21 ID:K5eZqDEU
>133

レアものの・・・・エロペグ?

141 :login:Penguin:03/04/12 22:12 ID:Lp/MDbP4
今、やっちまった~
partition magic で linuxのパーティションサイズ縮めようとしている時にIE動かしていたおかげで
partition magicが途中で強制終了、次にlinux立ち上げようと思ったら、起動画面で、
・・・・・
Freeing unused kernel memory:120k freed
init:error while loading shared libraries: /lib/i686/libc.so.6 : undefined symbol :_IO_2_1_stdin_,version GLIBC_2.1
kernel panic :Attempted to kill init
と出てしまい立ち上がらなくなっち待った。
もう、あぼーんする以外無いよね。これって・・・




142 :login:Penguin:03/04/12 22:19 ID:s/HVSD2+
PostgreSQL のバックアップを取ろうとした。
psql -e database > database.bak

のはずが、

psql -e database < database.bak

database.bak というファイルはまだ出来てなかったので、
database はまっさら。




はは、ははは、
あーっはははははははははははははははは!

143 :login:Penguin:03/04/12 22:42 ID:Og7YyGUl
chmodとchownを間違えて644さんのファイルが出来たことがある。
自分が作ってたマニュアルからのコピペが原因だったけど。
マニュアルのミスに気づいて(゚д゚)ウマー

144 :login:Penguin:03/04/13 02:29 ID:iYl3oEkg
なんかさあ、こういうの救済する仕組みって作れないのかな?
WindowsならNortonがある程度どうにかしてくれたりするじゃん?

145 :login:Penguin:03/04/13 02:43 ID:kK/oxc0W
こういうのって何?
Nortonって何だっけ?
MS-Windowsの場合ってどうにかしてくれるっけ?

146 :login:Penguin:03/04/13 02:48 ID:iYl3oEkg
>>145
こういうのっていうのはうっかりファイル消しちゃうこと。わかんない?

147 :login:Penguin:03/04/13 02:51 ID:kK/oxc0W
>>146
「ごみばこ」みたいなディレクトリ作って、rm のエイリアス作りゃいいじゃん。


148 :login:Penguin:03/04/13 03:05 ID:iYl3oEkg
そのごみばこの最大容量を一定に保つようにわざわざスクリプト作ったりして?
そういうのが楽しくてしょうがない人はいいだろうけどさ。そういう便利なソフトがあったらいいなって思っただけ。

149 :login:Penguin:03/04/13 03:11 ID:kK/oxc0W
>>148
そんなめんどうなことしなくても、mvのログをとるスクリプト(20行ほどか?)でできるよ。
あと、Red Hat8.0には「ごみばこ」があったような気がする。

150 :login:Penguin:03/04/13 03:14 ID:ihngawr6
>>148 あるじゃん。検索しる。

個人的にはdeleteがdeleteとして機能してないWinの方が(ry
(注:本当はこの話題でしばらく荒れます)

153 :login:Penguin:03/04/13 03:22 ID:wh2M/QL9
エロ画像ディレクトリを別の場所に移動させよう

mkdir -p /usr/local/lib/xemacs/site-lisp/administrative/work/develop/system7/version42_R3/resource

よし、準備完了

cd /usr/local/lib/xemacs/site-lisp/administrative/work/develop/system7/version42_R3/resource

おっと、ダウンロード用ワークを消さなきゃ

cd ~

rm -rf .gazouz[TAB][[即Enter]( ←ここでTABキーで補完が入り _dnld が付加される予定だった )

rm -rf .gazouz ( ← エロ画像入れ )

ガリガリガリガリ
・・・・・・・・・

あーーーーーーーーーーーーーーーーオーマイガーーーーーー!!

#教訓:コマンド打つ前は確認しましょう


225 :login:Penguin:03/05/19 08:38 ID:DT+Qwixv
このスレ、かなり泣いた。そして笑った。
かく言う漏れも期末試験用のプロジェクトフォルダで
作業終了、できたーと思って提出用にゴミファイルを消そうと、
 rm test/temp/ *
とやってしまった(↑スペース)。しかもつい最近。
ありがとう、RCSとFTP鯖、さようならすべての美しい*.tkファイル達よ
GUIはオマケで作っていて、バックアップ取ってませんでした。
結局作り直したけどね。
エイリアスで設定してデフォルトで確認オプションつくようにしておこう

というか、どっかのスレでいってたけど、
コンビニの店員が万札入ったときにやるらしい、
「一万円はいりま~す」というのを「rm 入りま~す」
と大声だそうと思った。

刑務所みたいに、
「ねがいまーす、ねがいまーす」
(指導教官に指差される)
「rm 願います」
「よし」

というのもちょっと良いかなと思った。
※漫画「刑務所の中」参照

というかrm怖くて使えなくなりますた。
ちゃんとマウス使ってゴミ箱に落とすことにした。


226 :login:Penguin:03/05/19 09:11 ID:bfmI7NQ4
>>224
fileutilsのバージョンはいくつ?
少なくとも4.1では削除対象に制限はないよ。

227 :login:Penguin:03/05/20 01:25 ID:f6UVVZQR
つい10分前の話。
$ su
# cdrecord -v -dummy speed=4 dev=0,0,0 -isosize /dev/hdd

Track 01: 93 of 690 MB written (fifo 100%) .....

うっし、OKだな。ちょっとnice値ageで本番書きこやるか....と、

# /bin/nice -n -3 cdrecord -v speed=4 dev=0,0,0 -isosize /dev/hdd

と、入力。おーし、順調だな。2chでも見るか。
$ mozilla &
Error ....
ん????よーく見ると
# /bin/nice -3 cdrecord -v speed=4 dev=0,0,0 -isosize /dev/hdd
カポーン.....

228 :login:Penguin:03/05/20 01:27 ID:lZn/kHCp
4 倍ごときで nice いじらんといけんってどんな環境?

237 :login:Penguin:03/06/02 02:47 ID:PPqsDFoM
スクリーンショットを撮ろうとしました
何を血迷ったか隠し味にrpm -e --nodeps qtなんてのを表示させたまま撮ろうとしました
普段の癖でそのままEnterを押してしまいました
suしてませんでした 大丈夫でした

と思ったらしっかりqtのライブラリが複数吹っ飛びました
KDEが起動しなくなりました

qtビルド中・・・・・だりぃ

244 :login:Penguin:03/06/24 06:50 ID:3gZ8hDn1
面白いスレだったよ。
つーか、なんで必要ないのに
みんな -f 付けるの?

245 :login:Penguin:03/06/24 22:42 ID:BSFMpBMP
>>244
エイリアスとかですでに -i が付いてるから、たぶん。

 248 :login:Penguin:03/06/26 16:43 ID:HyH0Rrb8
  >>244
  ディストリ依存だけど、パーミッション555なファイルに対してrm試してみ。

246 :login:Penguin:03/06/25 13:22 ID:kEUeXCpF
Linuxとはあまり関係がないが、
新しいオフィスで引き出しが全部半空きだったので
気持ち悪いので閉じたら、あかねぇ!
鍵がないんですぅーじゃねぇだろゴルアー

あと、
Mosquito(Linuxルーター)のIP Filter設定を
初期状態にしようとおもって、全部なくしたら
ローカルからのアクセスも受け付けなくなった。
これは被害が小。


250 :login:Penguin:03/07/01 19:37 ID:42y6vZ+A
mvとrm打ち間違えたぁぁぁ!!!!!

252 :login:Penguin:03/07/05 17:26 ID:e5KY27+y
# strip /usr/lib/*
終了と同時にXが落ちて、コンソールも切れてlogin画面に。
今loginしなおして使ってるけど、OSとかデーモンは落ちないんだね。

258 :login:Penguin:03/07/13 13:25 ID:toH0JZOi
圧縮ファイルを解凍したら、ディレクトリつきじゃなくて、
カレントディレクトリに生のままいきなり展開されてました。
しかも、機種依存文字がびしばしで、削除できない。
で、お気楽に
rm -r *
で削除しようと思ったら・・・・・・
何にも、聞いてこない。気がついたら、
カレントディレクトリ、全部いかれちゃいました。
-f つけてないのに。。。。

260 :login:Penguin:03/07/13 15:16 ID:nH9P4QbS
>>258
% alias rm
alias rm='rm -i'

という出力でなければ .bashrc (bashの場合) に
alias rm='rm -i'
を書いとかないと危なひ。
cp, mv 等も同じく。

それでも消えたというなら参考のために
その文字コードを教えてキボンヌ

263 :login:Penguin:03/07/17 06:39 ID:JCs05Q2n
>260
どうせそのうち

% \rm -r *

とかやるクセが付くので、致命的な場合には無意味。
これマーフィーの法則。

275 :login:Penguin:03/08/15 15:45 ID:fF3umBuo
久々に窓使っての仕事で、メモ帳でファイル開いて、
カーソルを下に移動しようとして一行目に
jjjjjjjjjjj…
きっと俺だけじゃないと信じたい。

278 :login:Penguin:03/08/17 00:03 ID:CoZ4wV8H
>>275
典型的な初期症状だな(w

279 :login:Penguin:03/08/17 00:22 ID:Hq4MxK8N
>>278
末期症状はどのようなものでしょうか?

282 :login:Penguin:03/08/17 01:23 ID:wnrs7yCf
>>275
たまにEmacs使うと必ずと言っていいほどやらかす。

284 :login:Penguin:03/08/17 01:50 ID:CoZ4wV8H
>>279
jじゃなくて*gとか。
もしくは/hoge^Mとか。

末期症状でもないか。

306 :login:Penguin:03/10/02 15:32 ID:w2SS/XrF
おまいら
$ echo > '-i'
しる!
これで \rm *は防御可能。
しかし、\rm ./*は消えてしまう罠w


307 :login:Penguin:03/10/02 21:14 ID:qZZjtCh8
UNIX板にも同じようなスレがあったっけ。
やっぱりrm -rf * ←ここを間違えて死亡
は定番なんですね。

308 :login:Penguin:03/10/08 03:48 ID:v1JkwFym
/varがいっぱいになってることを知らずに
/var/www/p2にアクセス。

気が付いたら「最近読んだスレ」が空っぽに…。

309 :308:03/10/08 03:51 ID:v1JkwFym
あ、書き込み履歴もだ…。_| ̄|○

310 :login:Penguin:03/10/08 09:42 ID:fll8Rn78
結局、アリアスで -i したところで、いつも -f 使ってしまうんだよな・・・


311 :login:Penguin:03/10/08 15:43 ID:FUzwfLEg
>>310 確かに。もう癖になっとる。w

312 :login:Penguin:03/10/18 13:56 ID:iuokmhC1
直しとけ。

313 :login:Penguin:03/10/30 09:31 ID:ySJ+EFpp
alias rm="rm -f"

314 :login:Penguin:03/10/30 12:30 ID:CaSGh5dk
うおおおおお!
マルチブートするにはMBRにLILOをインストしろって書いてたのに
やったらどっちも起動しなくなったじゃねーか!!
「L」って単語1文字が出るだけでなにも起こらない・・・

315 :login:Penguin:03/10/30 12:57 ID:9itQ75A1
やーいやーい。
起動用フロッピーは作ったか?
漏れは1floppy Linuxを作って持ってる。

316 :login:Penguin:03/10/30 13:07 ID:ijULHlte
MBRにliloとは、まったく

318 :login:Penguin:03/10/30 17:55 ID:CaSGh5dk
ふぅ、回復コンソールで直したよ!
今度は間違えないようにしなきゃ・・・

319 :login:Penguin:03/11/21 16:20 ID:n4iWjz8j
さよならswap

320 :login:Penguin:03/11/22 15:54 ID:4F9lcwxs
/tmpが溢れたあああああ!!

321 :login:Penguin:03/11/22 19:02 ID:GO3kv+0s
あふぉあふぉだろ(´ー`;)

326 :login:Penguin:03/12/11 04:13 ID:v6rJLJ/u
Konquerorで/rootを見たら、知らぬ間に .kde .qt .mozilla ができていた!!
こんなのいらんとばかりに、kterm で su して rm -rf .kde ; rm -rf .qt ; rm -rf .mozilla をやった。

次の瞬間、俺の目には

foo:/home/hogehohe #

と、霞んで見えた…。

327 :login:Penguin:03/12/11 08:22 ID:vmWNXELR
warota

328 :login:Penguin:03/12/20 04:24 ID:ZdcnhWSz
消す時、俺はそのディレクトリィの中で作業するようにしてるんだが、あまいのかね?
ディレクトリィの中で rm -fr * やっても外には影響ないからって思ってるんだけど

334 :login:Penguin:03/12/30 16:04 ID:r2OhK41w
pwd とか ls とかする習慣をつけるほうが結局はいいような。

335 :login:Penguin:04/01/19 03:05 ID:1VUmcADc
そらそうだ

337 :login:Penguin:04/01/19 07:11 ID:bJisFkt3
CUIってミスったとき大変だな。
GUIだといろんな情報が表示されているからlsするまでもない。

339 :login:Penguin:04/01/25 23:40 ID:z0ISBrdl
拾ってきたテーマのtarballをホームで展開したらmy .fvwm2rcを上書きされたぁぁぁぁ!

細かくファイル分けておいたので被害は最小で済んだ冬の夜。

340 :login:Penguin:04/01/26 07:32 ID:rQDuqAUT
昔はカレントディレクトリ一面にぶちまけてくれる行儀の悪いtar玉が多かったので、
とりあえずtar -tzf がデフォルトになってる。
make -n installはさすがにやらなくなったなあ。

341 :login:Penguin:04/01/26 07:33 ID:rQDuqAUT
あ、mkdir foo;cd foo;tar -xzf bar.tgzもよくやるな。

342 :login:Penguin :04/02/22 18:13 ID:E1L5NF67
Linuxを再インスコしようとおもたらwinを再インスコするはめになっちまったぜハッハッハッハッハ

348 :login:Penguin:04/05/19 04:07 ID:J4uo+4rC
galeonのブックマーク全部消した…(´Д`)
起動するときに落ちるようになって、困って色々弄くったときに消した。
結局、履歴が多すぎたのが原因っぽい。
やったこと
$ mv .galeon .galeon.old
$ galeon
$ mv .galeon.old/bookmarks.xbel* .galeon ←ここ
$ mv .galeon.old/history.xml .galeon/
$ galeon
$ rm .galeon/history.xml
$ rm -rf .galeon ←ここ
$ mv .galeon.old .galeon
cpしろよな>>俺 (-_-)ウツダ

349 :login:Penguin:04/05/19 07:38 ID:VSfp/Sk6
>>348
い㌔
~の大切なファイルはcronで毎日バックアップとるとかしとくとよろし

352 :login:Penguin:04/08/27 22:20 ID:Tk/v1T8O
public_htmlを消しかけたことがあったな。
びっくりしてCtrl Cで止めた。

馬鹿でかい動画とか置いておいたので、その動画が数本消えただけで済みました。
神様ありがとうだったね。

353 :login:Penguin:04/08/28 04:08 ID:c8c9p3SH
>>342
オレも昔やったなぁ

マイマシンが一個しかなくて、
CD-ROMブートがまだ全然なかったころだけどね、
インストール媒体(フロッピーしか手がねえ!)を作るのに
まずWindows 95入れて、フロッピー作って、Win95消して・・・
あっ200MBぐらいWin95にのこしときゃ!とまた後で後悔しると・・・

キレてリムーバブルHDDケース買いに走ったこともあったっけ・・・
マシンが腐るほどある、状態になった時は邪魔以外の何者でもないのでポアッした・・・

354 :login:Penguin:04/11/07 15:39:31 ID:E3JUB7yv
このスレ初めて読んだ。
別に俺はrm -rf .*が駄目なことは昔から知ってるけど、

シェルの機能として、rm ?? .*ってコマンドが発行されたら、
警告するって機能があってもいいなと思う。

355 :login:Penguin:04/11/07 16:39:12 ID:Lh8/+Tky
rm -r に wildcard 含めるのがアホ。

356 :login:Penguin:04/11/08 23:09:09 ID:xvOvjyos
>>354 rmstar

368 :login:Penguin:05/02/18 22:36:22 ID:XPPiQf03
[root@localhost /usr/local/src]# rm -rf *
と間違えてやってしまいました…

気づいたときには終わってた。

379 :login:Penguin:2005/05/04(水) 16:08:39 ID:3OO9YAoq
どうして↓で全部消えるのかが分かりません

rm -rf /tmp/.*

380 :login:Penguin:2005/05/04(水) 16:09:07 ID:3OO9YAoq
>.* が . にも .. にもマッチする。だっけ?
解決しました

381 :login:Penguin:2005/05/20(金) 11:11:05 ID:QXE+gau8
/usrが手狭になってきたんで、パテーション切り直すことにした
別HDD用意してcpでバックアップ
切り直した後書き戻す

-a オプション付けてなかった

382 :login:Penguin:2005/05/20(金) 12:43:01 ID:Pma4HkYz
mvでファイル上書きしてもうたーーー

383 :login:Penguin:2005/05/20(金) 23:28:54 ID:wG/UuUtk
134GBのかべなんてしらんわな
でっかいHDDかってきてSlaveにつけたんだけど
BIOSのきょどうにおどろいたわな
クレームかけられるようにまずWindowsできどうしたわな
とりあえずにんしきしてたからFATでフォーマットしてみたわな
でさ、なんで「ハードうぇあ」のところがあたらしいHDDだったF:ドライブフォーマットしたら
Gentooがはいってる/dev/hda2をフォーマットしちゃうんだろ。
いちねんはんだいじにそだててきたGentoo ...

やっちまったああああああああ....

384 :381:2005/05/21(土) 02:46:02 ID:Sfhs7+wP
元気出せよ兄弟
俺もgentooなんだよ

今、他のパソコンで飼ってたgentooをコピって追加パケジをインスコしてる
今度はちゃんと「cp -av hoge/* huga」したぜ

でも、/etcとか/homeとか.configとか、ファイル自体は残ってたから
俺の方が程度は上といえなくもないな(フフリ

389 :login:Penguin:2005/09/22(木) 20:34:44 ID:jAJ/NKor
平成17年9月吉日の日記

ノートPCのrootパスワードをうっかり忘れてしまった。
で、IT@にbootdisk等でブートして/etc/shadowのroot行を削除と書いてあったので
usb-knoppixでブートし、/dev/hda4をマウントして、rootの行を削除する筈が
何を勘違いしたのか/etc/shadowそのものを削除.....
まず思い浮んだのがくだ質スレだけど、恥かしくて質問できない。
しょうがないので再度ネットで検索してみるとpwconvというコマンドを見つけたので
# pwconv -s で無事/etc/shadow復活、passwdでパスワード設定して終わり


390 :sage:2005/10/24(月) 22:46:30 ID:uFx6/f1e
rm .[^.]* プギャー

391 :login:Penguin:2005/10/25(火) 06:59:16 ID:3SCcxhqt
>389
素直にsingleじゃないのか....

392 :login:Penguin:2005/10/26(水) 08:42:36 ID:yS3/QEQd
>>391
パスワードを要求されるのでNG

393 :login:Penguin:2005/11/10(木) 00:57:30 ID:gCztE/OL
本日、~/ にて
rm *~ しようとしたら ~ を打ち損ねて rm * 。
毎晩のcrontabバックアップのおかげで一時間ほど無駄にしただけで済んだが、
やっぱ心臓に悪いねw。

394 :login:Penguin:2005/12/01(木) 03:18:56 ID:ddQRC/vt
うちでは、とりあえず「.*」はカレントフォルダにしか効かなかった。よかった。

というか、普通にファイル削除のときに「*.*」とかやってますが。

395 :login:Penguin:2005/12/01(木) 04:04:19 ID:ti0SFvWG
ワイルドカード入れるときは -i 入れて一呼吸おくよ。

396 :login:Penguin:2005/12/04(日) 01:11:30 ID:qhB7lRYP
他人のサーバでrm打つのはむっちゃ緊張する
Enter押すまで5秒くらい固まって見てしまう

401 :login:Penguin:2005/12/14(水) 21:44:33 ID:bX0XdyIg
xineが挙動不審になっていじってたけど、めんどくなったので
'rm -fr ~/.xine' 打ったつもり




'rm -fr ~/ .xine' ダッタヨ…
~/ の下が全部消えたわー(´;ω;`) ウッ

402 :login:Penguin:2005/12/19(月) 03:10:01 ID:qGrFY7e3
rm vmware/win2000/win2000Pro-1* -f
とやって次にどれを消そうかと思ったとき・・・
rm vmware/win2000/win2000Pro-* -f

やっちまった。数々の・・・。立ち直れねえ・・・。やっちまったよ・・・

403 :login:Penguin:2005/12/19(月) 03:11:54 ID:qGrFY7e3
あーなんかC-cが効かなかった気がする。
別ターミナルからkillしたが遅かった。はぁ・・・なける

まさかこのスレに書き込む日がくるとはなぁ・・・

405 :login:Penguin:2006/04/27(木) 17:04:42 ID:dHsUYJi7
rm と mv は気を付けないとな。
面倒でもGUIのファイラー使ったほうが無難

406 :login:Penguin:2006/04/28(金) 00:47:44 ID:BbMlCUvP
GUI のファイラーも危ない。
エクスプローラで手が滑って
C:\WINDOWS を変なディレクトリに移動させてシステムが停止しそうになった。

414 :login:Penguin:2006/05/31(水) 22:10:21 ID:7ko0Go9v
オートマウント で /media/USBHARD がありました。大文字やめれと、

$ sudo mkdir /media/usbhard とした後、fstabを編集。

/dev/sda1 /media/usbhard <- こんな感じに。

再起動してから、$ sudo rm -r /media/USBHARD

”ガガガッ” 慌てて Ctl + C。
du -sh /media/usbhard/ = 72G
du -sh /media/USBHARD/ = 72G

...orz

415 :login:Penguin:2006/05/31(水) 22:37:31 ID:e1cZ2wyp
ディレクトリを削除するときは
rmdir でやるべき。

416 :login:Penguin:2006/05/31(水) 22:52:55 ID:VEQDOjGi
>>415

そりゃそうだよね。

どうにも…慣れると横着になるのでイカン (-ω-")

出直してきます。

417 :415:2006/06/01(木) 00:47:12 ID:ZrhdhuWu
えらそうに書いてしまったが、
俺も似た経験があるんだ。

rm -r と書いた後、C-i でいろいろ補完しているときに
手を滑らせて C-o を押してしまい、ドットファイルが大量に消えた。

しかしおかげで rm 系は一呼吸おいて実行する癖がついたし、
ずらずらコマンドラインを書く場合は頭の rm を最後に書くとか、
rm -fr は rm -r ですむなら使わないとか、
rm -r は rmdir で消えるなら使わないとか、
いろいろ安全策を自然ととるようになった。

418 :login:Penguin:2006/08/09(水) 01:32:41 ID:ZgV2PiHb
びみょーだけど良スレにつきほっしゅあげ。
以下、おいらがよくやるやつ。:
1) TeraTermやPuTTY上で、マウスで複数行選択
2) wikiやメモ帳に貼り付けようと、マウスを右に移動
3) 机の上の障害物(隣のサーバのKBDなど)に右ボタンが衝突
4) 端末に改行付きで貼り付け→きゃああああああああ

最近は、PuTTY設定で ウィンドウ->選択->マウスボタンのアクションで
defaultの"Compromise"(=右で貼り付け)じゅなく、
"xterm"(=真ん中で貼り付け)にしている。まじお勧め。

419 :login:Penguin:2006/08/09(水) 02:12:29 ID:bn8P2eI1
windows のエクスプローラ使ってるときにマウス誤操作すると非常に危ない。
Admin 権限で使ってるのも悪いんだけど。

420 :login:Penguin:2006/08/09(水) 04:42:37 ID:SvEDjjZy
FedoraCore5でfont/japanese/TrueType/以下のファイルを全削除してしまった・・・
まあなんとなく動いてるからいいや。キニシナイ!

421 :login:Penguin:2006/08/09(水) 05:55:34 ID:9Wj91sl9
>>418に似たケース。
ブラウザでぐぐってコマンドラインをそのまま端末にコピペする時改行が入ってると
やっちまったぁぁぁぁ
危ないのをコピペする事は無いけど心臓に悪い。
コピペする時は用心で最後の一文字は除くべし。

422 :login:Penguin:2006/08/12(土) 01:05:27 ID:7V7bwIRE
なんかこのスレ見たらすげぇほっとしたのは俺だけですか

423 :login:Penguin:2006/08/12(土) 02:20:50 ID:F5xv4HYx
よくある笑えないまちがい。

windowsからTeraTermでUnixにログイン。
$ rm -rf
まで、うって、ディレクトリをマウスで数個コピー。
貼り付けたら、なぜか前のコピーが!

* だったり、/export/home だったり、passwd だったり。
まじ泣く(T.T)

424 :login:Penguin:2006/08/12(土) 12:21:40 ID:nRWu4a1h
http://homepage3.nifty.com/hit-c_soft/Safe_rm/Safe_rm.html

425 :login:Penguin:2006/08/12(土) 12:29:13 ID:WwHcOJ8w
Windows のように安全な削除機能をつければいいのにねぇ

426 :login:Penguin:2006/08/12(土) 18:56:12 ID:bXz00f3E
たとえば一旦Trashに移動して5分後に消すスクリプトはどう?
5分以内ならキャンセル可。
安全な削除機能は自作の方向で。

427 :login:Penguin:2006/08/12(土) 22:58:15 ID:qiaXTfOv
-fつけるなってことだね。



・・・・・そうは言ってもつけちゃうが・・・・・・・・・

428 :login:Penguin:2006/08/13(日) 02:27:25 ID:tI0MZOZw
コピペで消すファイルを貼り付けるようなときは、
ファイルリストをペーストし終わった後に
C-a で先頭に戻って rm を書いたほうがいいよ。

430 :login:Penguin:2006/09/11(月) 12:45:34 ID:VWRJvwDL
HDDがイパーイになったのでもっとでかいHDDに入替えて
古いHDDを繋げてデータの移動をしたんだが
手を抜いてmountした場所は/tmp
mvでデータ移動してたもんだからデータ消えてるのに気付かず
7割りほどのデータ消した俺が居るorz

431 :login:Penguin:2006/09/15(金) 23:16:23 ID:4s8dB7ZD
>>428
echo rm hogeで1回実行してからecho削って実行すると安心(解くにワイルドカード付くときとか)と
どっかで読んでからそうするようにしてるお。

432 :login:Penguin:2006/12/06(水) 09:50:08 ID:XK4RSZzn
PenⅡ-266Mhz/HDD3Gの退役マシンを
CGI動作確認用マシンにしようと思い、

Gentooのインストール中
うっかりdhcpcdをインストールし忘れて
起動した時にDHCPクライアントが無いから
eth0無効って言われたにも関わらず、
emerge dhcpcd って打ったら
取って来れないって言われたor2
アフォです。

433 :login:Penguin:2006/12/12(火) 13:17:07 ID:AfDkQOaP
>>432
Gentooを使おうと言う奴がそんなことでへこんでどうする。
dhcpなら手作業でip割り当てればすむ。勉強になったと思いましょう。

ちなみに、Gentoo使うなら、この先いーっぱいそういうのがあるから。

435 :login:Penguin:2006/12/24(日) 23:44:36 ID:pwsVwhwZ
窓でsambaを経由してLinux上のファイルを操作しているとき、
「名前の変更」をしようとしたら滑って「削除」。
ごみ箱に移動しないで問答無用で消えるんですね…。大した
内容のファイルではなかったので亊無きを得ましたが、この
事実を初めて知ったときは凍りつきました。
それ以来、窓上で名前の変更をするときは右クリックして
キーボードのm を押すようにしています。

あと、mvコマンドであやうく超重要ファイルに上書きして
しまいそうになったときがあり,mvやcpを使うときは-i が
欠かせません。


436 :login:Penguin:2006/12/25(月) 13:38:57 ID:+a6n0j4S
名前を変更するときは F2 の方がいいんじゃねーの?

437 :435:2006/12/26(火) 16:25:26 ID:8LbTbHd2
>436

初めて知りました。普段は窓を使わないもので。
ありがとうございました。

438 :login:Penguin:2007/01/10(水) 17:21:24 ID:D26bZlDu
VMWareのディスク消したよ。HDD領域増えたさ。万歳。
なんとソースリポジトリがあったんだってさ。万歳。

439 :login:Penguin:2007/01/12(金) 02:53:51 ID:jFDRCRyN
>>435
エクスプローラでsamba上のファイル削除しようとすると
「削除しますか」のダイアログ出るけど?
思わずEnter押しちゃったのかな。

440 :login:Penguin:2007/04/11(水) 16:50:26 ID:Vfi3n3lv
$dir = "./hoge/huge/huga";

system("rm -rf $dir/*",$return);

が、

system("rm -rf $dir/*",$return);

$dir = "./hoge/huge/huga";


になっていた。実行した。バックアップ取ってなかったら
クビになるところだった。

441 :login:Penguin:2007/04/15(日) 17:23:11 ID:0WQtUlwi
奇跡の生還乙

442 :login:Penguin:2007/05/17(木) 22:53:29 ID:Wx9Q9aR9
chmod 700 -R /var/


やっちまったああああああああああああああ
初めてやった・・・

おお、ファイルいくつあんだよ。泣ける・・・

443 :login:Penguin:2007/05/22(火) 12:29:06 ID:V00vBGza
どうやって復旧させんの?↑
再インストール?

444 :login:Penguin:2007/05/24(木) 16:50:18 ID:+S7mfqSa
chmod手打ちすんじゃね

445 :login:Penguin:2007/10/31(水) 15:22:17 ID:+o8AAf+2
$ touch .

448 :login:Penguin:2007/11/06(火) 00:39:31 ID:brf1xtmB
このスレ見てたら嫌な汗でてきた。
すぐフルバックアップとっておこう

449 :login:Penguin:2007/11/07(水) 03:40:05 ID:e3wHK4dR
SunOS4 で、/etc/rc.local に何か一行追加するつもりで、
echo 何か > /etc/rc.local
としたことが一度。

あと、私じゃないけど、昔、他のディレクトリに移動させようとして、
mv * dir
としたら、dir がなくて、各ファイルが dir に mv されて、
卒論のファイルが dir の直前に指定したファイルのみになった、
とかいうのが近くで発生した。
昔の mv は dir が存在するか確認しなかったんよね。

関係ないけど、
>>99
#!/usr/bin/make -f



450 :login:Penguin:2008/06/06(金) 18:31:44 ID:m67CRWiV
平穏無事。

452 :login:Penguin:2008/07/29(火) 10:50:17 ID:8waSBczu
なにを勘違いしたかchmodのパーミッションを644へ

453 :login:Penguin:2008/07/29(火) 19:31:35 ID:teFYI62y
それはそれでセキュリティ上効果満点w

まぁ、umaskいじって空ファイル作ってそいつにchmodをリダイレクトコピーするだな。
それでmvで...で最後に元に戻しておかないと改竄チェックに引っかかるぞ。

456 :login:Penguin:2009/01/25(日) 16:34:16 ID:GFZkd9aY
chmod -R a+w /

まちがってここでエンターを。
テスト用のサーバだから再インストールします。
もうちょっとだけ現実逃避で2ちゃんなどを。

457 :login:Penguin:2009/01/25(日) 16:45:20 ID:i33iRnnV
>>456
ま、落ち着いて、珈琲でも飲めよ。

458 :login:Penguin:2009/01/27(火) 18:13:06 ID:l77sGX02
JDの書き込みログを記録するのを、オンにすることを忘れていたorz

459 :login:Penguin:2009/03/10(火) 20:23:07 ID:CsW19EQL
>>449
就職して2, 3年目くらいだっけな、libc 消してしまって ls もできなくって血の気引いたことある。

460 :login:Penguin:2009/03/11(水) 10:15:19 ID:phGNwlZH
>>1
>>12
リナックスって本当に例外がない素直で真面目な性格しているんだね。
ディレクトリは階層を深まっていくものなのだという思い込みを裏切り、
..ディレクトリ方向へ、まっしぐらだもんな。意外、意外。思い込みから目覚め、ディレクトリの本質を見ましたよ。


>>73
 他人事だとは思えないね。samba-clientでマウントしている私。

rm -f -rのコマンドは、どこまでも行き着くところまで暴走して、ディレクトリを食い荒らす凶暴獣のようだ。
どこで、そいつを放つかは、人間の想定力だね。安易には放てないな。
findで、そいつの行き先をシミュレーションするべきだね。




461 :login:Penguin:2009/03/11(水) 11:03:07 ID:FdrBz78Y
sambaでwindowsのエクスプローラから
ディレクトリへのシンボリックリンク消したら
本物のディレクトリ全部消えた。

462 :login:Penguin:2009/03/11(水) 12:00:09 ID:phGNwlZH
>>461
ぎぇー、そんなこともあるの。

シンボリックだからという思い込みがそこにあったんだね。
しかし、シンボリックだからこそなのだろう。

シンボリックの本質を見させてもらった。

でも、windowsからみて、シンボリックかそうではないかの違いなんてわかるのかなあ。
やっぱり、administratorの思い込みだな。知っているからこそ、間違える。




463 :login:Penguin:2009/03/11(水) 20:17:27 ID:NoECHY3D
>>452
scpとかで777のchmodファイル上書きして直せないのか?(rootで)
いや、そんな気がしただけだが・・

464 :login:Penguin:2009/04/05(日) 13:21:27 ID:K9fmWyoB
Ark LinuxのPentium4最適化glibcのrpmからSlackwareのパッケージをつくったが
インストールできず展開して手作業でコピーした そのあと 展開ディレクトリを削除
rm usr/を
rm /usr/にしてしまった
すぐにCtrlCしたが最適化ビルドしたXのライブラリを直撃した
新しいSlackwareをいれることにして そのまえに
cp /home /media/memory した
さあ新しい/homeにそのデータを入れると サブディレクトリの中身が無い!
cp に -r をつけるのを知らなかった!

465 :login:Penguin:2009/04/05(日) 19:58:47 ID:XJ/F3BgN
-rじゃだめだから
-dpRもしくは-a
cpコマンドをなめてるでしょ、ちゃんと説明書読もう
リンクとパーミッションをキープしないと動かないよ

467 :login:Penguin:2009/08/05(水) 00:25:14 ID:5Y3bI47m
これまたほんとに馬鹿な話だけど、リモートで操作しているマシンで

iptables -L
するつもりが、疲れててボケてたのか

iptables -F
としてしまい、誰もsshログインできなくなり現地に急行したとさww

やっぱりIPMIはいざというときに設定しておくべきね。

468 :login:Penguin:2009/08/05(水) 13:27:54 ID:TB6O1QWq
っていうか、CUIだから
間違えやすいんだよ。

469 :login:Penguin:2009/10/12(月) 22:09:43 ID:jR8Bh7CN
GUIでも手は滑る。

470 :login:Penguin:2009/10/19(月) 21:20:53 ID:hgQVFhyL
CUIなら他人が誤操作した場合、大抵ヒストリーを追って操作した内容を解析出来るが、
GUIで誤操作した場合、誤操作した人にどんな操作をしたかと追求したら大抵、

「何かクリックして、何かメッセージが出たので、何かボタンをクリックしたら、何かファイルが消えたみたい」

と返答される。

つか、"何か"ってなによ…。

471 :login:Penguin:2010/07/06(火) 01:52:12 ID:KQpEaFTA
vimのリカバリーで間違えたswap file選択しちゃったorz
しかし下のほう生きてるな
自分で書いたものだけど最近全然いじってないfileだったので
(いつもtabで編集中のものは全部開くようにしてる為)
これは中身が消えてるのかどうかの判断がつかない

自動的なbackupについて真剣にそろそろ取りかかろ
皆も気をつけてくれ

473 :login:Penguin:2010/10/06(水) 20:20:36 ID:/u43Y8jt
やっちまったああああああああ

474 :login:Penguin:2011/01/29(土) 23:27:44 ID:/JSOPk4x
chmod -Rとするところをchmod -rとやってread権限を落としちまった・・・

475 :login:Penguin:2011/03/01(火) 00:21:32.53 ID:nOk4xQYk
あああやったね

476 :login:Penguin:2011/03/20(日) 13:50:37.72 ID:LuTJr3vX
chmod 777 -R /*

ワロタwww ワロタ…

477 :login:Penguin:2011/03/20(日) 14:25:04.34 ID:wL4AEdFX
いやむしろ、/etcの中をうっかり書き換えてしまわないように
sudo chmod -R a-w /etc
とするところを
sudo chmod -R a-x /etc
と、なぜだか実行権限を落としてしまう。
root使わず、sudoな最近の鳥ではsudoersが読めず、シネル。








何回もあったさ

478 :login:Penguin:2011/03/21(月) 13:53:51.23 ID:ScAhDPRp
書き換え防止なら chattr とかした方がいいんじゃないの。

492 :login:Penguin:2011/08/02(火) 20:03:01.06 ID:2xq8a4DC
fdiskで消すつもりのないパーティションを削除してしまい
書き込んでしまうのは誰でも通る道だとおもう

493 :login:Penguin:2011/08/03(水) 08:34:02.83 ID:hGrbdjWc
そんなあなたにtestdisk.
testdisk - Partition scanner and disk recovery tool


494 :login:Penguin:2011/08/03(水) 19:01:07.58 ID:1GWKpL72
パテなど切らない!

495 :login:Penguin:2011/08/17(水) 06:30:51.40 ID:87vxgDnE

rmにむやみに-rfをつけない。それにつきる。
ディレクトリ以下全削除なんてしょっちゅうやってると条件反射でつけちゃうけどね。



496 :login:Penguin:2011/08/24(水) 23:11:24.54 ID:LiuHNc4N
ファイル操作はGUIが安全

497 :login:Penguin:2011/10/24(月) 19:13:36.76 ID:IMU7tdJm
Debianでdist-upgradeする前に容量を確保しようと、使わないパッケージを消してった。
調子に乗ってaptitude purge "~n○○○"とやっていたら、グラフィカルログインできなくなった...
startxやっても、消そうと思わなかったものがいろいろ消えてる

自分に復旧させられるかどうか...

499 :login:Penguin:2012/12/19(水) 06:07:06.67 ID:A3ybekb5
たった今の出来事。寝ぼけながら
$ tar cvf 大事なファイル アーカイブ.tar

……やっちまったあああああ!
幸いコピーがあったよかった……

500 :login:Penguin:2012/12/19(水) 23:59:19.98 ID:5HmfszJ6
やってねぇじゃん!




よかったな(`・ω・´)
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い