リククーブログ

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年04月  1/7

ArchLinuxでintelのマシンがサスペンド後に画面が真っ暗

No image

最近、パソコンを一つに集約したんです。GIZMODOに書いてある方法なら、WindowsとLinuxのパーティションに加え3つめを用意することで、双方が自由にファイルにアクセスできます。で、意気揚々とやってみて、Xorgを終了したあととか、Xorgセッションでサスペンドすると、画面が真っ暗で我慢できない。しかしなぜか画面以外は正常に動く。電源ボタンをぽんとおして切れます。これはどんなものか。Xorg.0.logには・・・SNAという仕組...

  •  0
  •  0