リククーブログ

CATEGORY PAGE

category: パソコン  1/11

外付けディスクのIOエラー

No image

外付けディスクとか電源供給付きeSATAで外部に出したディスクがIOエラーでてんてこ舞いまず疑うべきは接触不良。シェーバーオイルが役に立ちます。しつこいなあ ファームのアップデートができないよ!そんなときはフェライトコアが役に立ちます。なるべくディスクに近い方に一つ。eSATAの場合はケーブルが太く大きめのが必要。アマチュア無線で使うFT140-61が効いた。がフェライトコアには色々あるので、ノイズ対策用で売っている...

  •  0
  •  0

ASUS K55Dの冷却ファンがうるさい

No image

ASUS K55Dで冷却ファンがうるさくてたまんないです。これはRADEONのドライバーをアップデートするとよく起こるがWindows10 Creators Updateでこのパソコンで最新かつ最終更新のCrimson 16.1.1が入ってしまっているまたうるさくなった。しかしこの事象はWindowsの起動がやたら遅くなるのと同時に発生する。ということはこれを直すと同時に治る。これは一般的なレジストリの「EnableUlps」を「0」にする対策が効きます。さらにデスク...

  •  0
  •  0

SmillaEnlargerで拡大するとノイズが乗っている

No image

SmillaEnlargerで画像を拡大するとノイズが乗っているのを解決する方法Parameterタブを選ぶNewボタンを押すカーソルが左横のNewとかいてあるところに現れるので、好きな名前(Newのままでも、New2でもいい)をつけてEnterDitheringのボリュームを0にする。普通にEnlarge and SaveをおすこれでSmillaさんは本気を出します。6本のボリュームがあって、画像拡大の設定を調整し、好きな名前をつけて呼び出せる仕組みです。DeNoiseを上げ...

  •  0
  •  0

UltraDefragを途中で止めてはいけない

No image

UltraDefragはオープンソースであり無料でもしっかりとデフラグしてくれるという話ですが、動作に癖があって人気が落ちているそうです。そこで使い方の注意を発表します。最初の30分ほど動作が非常に遅く、進みも0.03%とかしか進みません。しかしここでムカついてUltraDefragを止めてしまうと・・・システムファイルが壊れています。例えば何かのドライバーが読み込まれないとか、いつもどおり動いているようでなにかおかしいは...

  •  0
  •  0

Windowsの高速化:透過圧縮で小さくなる術

No image

最近Linuxの方では透過圧縮という技術が流行っています。btrfsの機能ですべてのファイルが圧縮されてディスクに入ります。最近のCPUで楽にこなせる、LZO圧縮を用いれば、ディスクアクセスの処理や、待ち時間も減るため、逆に性能が上がるとのことです。実はWindowsのNTFSの圧縮のほうが古く、その圧縮も今のCPUでは楽にこなせます。ということは?Windows10と7でOKエクスプローラーでC:\Windowsにおいて、次の拡張子のファイルを検...

  •  0
  •  0