記事一覧

日本はIT後進国、だが・・・

日本はIT後進国で、ソフトウェア開発はデスマーチに3次4次下請けに納期駆動開発にパッケージでなく特注ソフトに大企業や行政になるほど動きが遅くなる。まあ色々叫ばれてきました。なんだかんだ日本初で優秀なソフト、優秀なWebサービスは世界にどれだけ進出できたのでしょうか。・・・しかし、絶対に忘れてはいけないことはある。それはゲーム開発では世界の第一線にあると言うこと。つまり、人生はゲームだという説まであるぐ...

続きを読む

コンピューターの計算量を減らす?

北朝鮮はついにいろいろな外国からコンピューターの供給が止められているようです。しかし、というか、昔から、少ない処理能力で大きな計算をやる研究って、なんかあった気がするんです。あの輝かしいSFの未来がまだきていないなんて怪しいじゃないですか。だがその前に、まず自閉症の人を雇うことをおすすめします。人間の言葉がわかるが、結構コンピューターみたいなことができるんですよ。能力はそれぞれ全く違うのですが。いや...

続きを読む

KPTIによるパフォーマンス低下を取り戻したいが?

更新!本当にシステムコールやファイルシステムのつまりを計測できるベンチマークは configureスクリプトだ!Arch Linux カーネル 4.15.3-2-ARCHでgzip-1.9のconfigureスクリプトを noptiで起動 カーネルオプションなし 透過ヒュージページあり 透過ヒュージページ+IOMMU有効+pci_bus_perfでtimeを測定したら、それぞれnoptireal 0m17.582suser 0m10.089ssys 0m5.486sTransparent Huge Pages 無効real0m17.124suser0m10.393ssys0m5...

続きを読む

Mozcの変換がおかしくなった

Mozcはユーザーの打った言葉の間違ったところも覚えてしまうので、定期的に(半年に一回)もしくは 打っている方が何も考えずに変換できなくなったら 学習のリセットをかけましょう。Mozcの設定ツールから辞書→学習履歴のクリアでできます。やはりMozc最高。#Google日本語入力も同じだったりして?なおそれでも我慢できなければ、2chで最も評価の高かった、かつてのfcitx-mozc-1.10.1390.102を軽微な修正でビルドできます。bash...

続きを読む

素晴らしいぼかし解消プログラムを見つけた、が・・・

https://github.com/s-hironobu/Blind-Deblurring画像拡大の研究を当方ではやっていますが、拡大したあとのぼかしが気になる。かなりピンぼけしている。それを解消するGUIのプログラムを発見しました。何気に日本人が作っていますね。無料で使えるぼかし解消プログラムとしてSmartDeblurが有名ですが、円形のノイズが入ってなかなか気になるものです。これはそういったことがないです。しかもGPLv2でライセンスなのでフリーですね...

続きを読む

プロフィール

トロポサイト

Author:トロポサイト
社会の落ちこぼれ。
皆がよくできることはへたくそ。
だれもやろうともしないことは、できる。

多く見られた記事

検索フォーム