記事一覧

死んだおやじが「測定器」「無線機」「電子部品」を残していったら

最近、遺産相続が話題です。それは財産分与も大きな問題なのですが、趣味で集めたものはどうするのか、というのがここでの話題で、1月ほど前に結構ネットで伝わった情報です。もちろん、本人が生きているうちに本人が友達に譲るとか言うのが、最もふさわしく、とくに数学など頭を使う電子工作やジャンク修理、アマチュア無線の趣味は、難しいことができなくなるのも早いので、引退も早いでしょう。まず・・・ あなたが電子工作に...

続きを読む

かんたんソーラーMPPTを作ろう

<<タップで拡大太陽電池のMPPTコントローラーはマイコンが必要?難しい?いいえそんなことない。PWM充電のFETのゲートパルスのデューティを、太陽電池の電圧に比例させるだけで、なん大体太陽電池の出力マイナス逆流防止ダイオードの、開放電圧の76%付近を本当にトラッキングできる。私が実測しました。これは木更津工業高等専門学校の2014年の「簡易MPPT制御する太陽電池用昇圧コンバータ」という論文に詳しいです。今回は降圧...

続きを読む

理想ダイオードモジュールは いらない

理想ダイオード?素晴らしい。ダイオードの機能がありながら順電圧がほぼ0Vだと。しかし値段が高めだ。そういえば昔、ミニ四駆をやった人が電子工作とかロボット工作をやっているでしょう。夢パーツと言って、すごい科学的に効果がありそうな触れ込みで宣伝されながら、まるでだめなパーツがいっぱいあった。あのときレブチューンモーターを掴んでいなければ、私の未来はもっと明るかった・・・逆に公式大会では罠がいっぱいあり、...

続きを読む

古い家電を治す方法:積セラを再加熱

今年まで私のDELL VOSTRO 1000という2006年モデルのパソコンが現役だったのね。それ、特定箇所の積セラ(積層セラミックコンデンサで検索)がよく壊れるという噂だったけれど、私のは分解してメーターを当てようが半田鏝でいじっていても、異常は見られなかったのです。あれは何だったのだろうか。実は、セラミックコンデンサの類いの経年劣化は、その容量がほぼなくなる125度以上まで一旦熱すると、リセットされます。つまり半田...

続きを読む

EMC対策から電磁気学の限界を問う

低インピーダンス損失線路 ekouhou.netこの特許を見てほしいです。デジタル回路の信号はまったく不連続の孤立パルスであって、それに、いつまでも連続して同じ波形が流れる、周波数の理論ではEMC対策に限界があると言って、わざと交流理論から基本的な式に戻って、コンデンサを長ーくして基盤配線にしてしまった。驚異の低インピーダンスはデジタルオーディオに間違いなく最適でしょう。この特許の技術を買わなくとも、絶対にこの...

続きを読む

プロフィール

トロポサイト

Author:トロポサイト
社会の落ちこぼれ。
皆がよくできることはへたくそ。
だれもやろうともしないことは、できる。

多く見られた記事

検索フォーム